紙ナプキンと布ナプキンを徹底比較【メリット・デメリット】を解説!

 生理痛

女性にとって必要な生理用品。

皆さんはどのようなものをお使いですか?

生理用品といえば、紙ナプキンを想像する方が多いと思います。

実際に、生理用品として紙ナプキンのみを使用している女性も多いです。

しかし、最近では布ナプキン派の女性もじわじわ増えています。

繰り返し使えて環境に優しいと話題になることも多いですね。

「紙ナプキンと布ナプキンどっちがいいの?」

「紙ナプキンしか使ったことないから布ナプキンも気になるかも…」

「布ナプキンが良いって聞くけど、紙ナプキンに比べてなんかめんどくさそう…」

こんなことを考えている方も多いかと思います。

今回はそんな女性たちの疑問を解消すべく、紙ナプキンと布ナプキンを徹底比較し、それぞれのメリットとデメリットをまとめていきたいと思います。

 

紙ナプキン

まずは紙ナプキンについて解説していきたいと思います。

 紙ナプキン

紙ナプキンのメリット

紙ナプキンのメリットをご紹介します。

 

    手軽に手に入る

      「え?生理始まっちゃった!?まだ先だと思ってたのに!」

      なんてこと、女性なら1度は経験があるのではないでしょうか。

      そんな時でも、紙ナプキンなら手軽に手に入れることができます。

      コンビニやスーパーで少量から買えますし、紙ナプキンの自販機が設置されているトイレもありますよね。

      友達や同僚にお願いして1つお裾分けをしてもらうことも可能かと思います。

      こんな風に、いつでもどこでも手に入る手軽さが紙ナプキンの1番のメリットではないでしょうか。

       

        処理が楽ちん

          紙ナプキンは使用後、サニタリーボックスにそのまま捨てることができます。

          どこのトイレにもサニタリーボックスは用意されていますし、使用後の処理を気にする必要がありません。

          どんなに汚れていても、新しいものに取り替えて古いものを捨てれば憂鬱な生理の日でもスッキリしますよね。

           

           

          紙ナプキンのデメリット

          手軽で便利な紙ナプキンですが、デメリットもあります。

           

            かぶれる場合がある

              紙ナプキンでかぶれてしまうという女性も少なくありません。

              理由としては、

              • 紙ナプキンの素材が肌に合わない
              • 長時間つけることでムレている

              などが考えられます。

              一度かぶれてしまうとなかなか治らず、大変な思いをしたことがある方も多いかと思います。

              肌に優しい紙ナプキンも開発されていますが、自分に合うものが見つからない方にとってはなかなか辛い問題ですよね。

               

              こんな人におすすめ

              紙ナプキンはこんな人におすすめです。

               

                学生さん

                  学生さんには、手軽な紙ナプキンをおすすめします。

                  また、小・中学生はまだまだ生理に慣れていない子もいるので、そういう女の子たちにとってもそのまま捨てられる紙ナプキンの方が扱いやすいと考えます。

                   

                    旅行など遠出をする時

                      旅行などで遠出をする時には、できるだけ荷物を減らしたいですよね。

                      紙ナプキンであれば現地調達も可能ですし、使用後のナプキンを持ち帰る必要もありません。

                      身軽に行動したいときは紙ナプキンの方がおすすめです。

                       

                      布ナプキン

                      次は布ナプキンについて解説していきたいと思います。

                       

                      布ナプキンのメリット

                      布ナプキンにはどのようなメリットがあるのでしょうか。解説していきます。

                       

                        肌がかぶれにくい

                          布ナプキンは、肌に優しい素材(オーガニックコットンなど)でできています。

                          紙ナプキンから布ナプキンに変えてから、肌がかぶれなくなったという声もよく聞きます。

                          肌がかぶれやすい女性には、肌に優しい布ナプキンがおすすめです。

                           

                            ゴミが出ないので環境に優しい

                              布ナプキンは、洗って再利用するのでゴミが出ません。

                              紙ナプキンは1日に何枚も取り替えて捨てているので、たくさんゴミが出てしまいます。

                              月に一度の生理のたびに多くのゴミを排出してしまうというのは、気持ち的にもあまり良いものではありませんよね。

                              使い勝手だけでなく、環境に優しいという点も布ナプキンのメリットです。

                               

                                繰り返し使えるので経済的

                                  布ナプキンの価格は1枚1500円〜です。

                                  始めは5~10枚ほどまとめて購入する必要があるので、結構な出費に感じるかもしれませんが、長い目で見たら絶対に布ナプキンの方が経済的です。

                                  丁寧に洗って、大切に使えば長持ちします。

                                  また、紙ナプキンのようにストックを気にする必要もないので、急な生理にも対応できます。

                                   

                                   

                                  布ナプキンのデメリット

                                  メリットが多い布ナプキンですが、デメリットもあります。

                                   

                                    洗うのが手間

                                      「布ナプキン=洗うのがめんどくさい」というイメージをお持ちの方が多いと思います。

                                      使用後に漬け置きをすることで、経血は意外ときれいに落ちるので、慣れてしまえばそこまで手間にも感じなくなるでしょう。

                                      しかし、洗う必要のない紙ナプキンに比べると、洗う分の手間がかかるのは事実です。

                                       

                                        外出先で捨てられない

                                          布ナプキンは繰り返し使用できることがメリットですが、裏を返せば家に持ち帰る必要があるということです。

                                          紙ナプキンのように外出先のトイレで処理することはできません。

                                          そこまでかさばるものでもありませんが、どうしても荷物が増えてしまうということは否めません。

                                           

                                          こんな人におすすめ

                                          布ナプキンはこんな人におすすめです。

                                           

                                            肌に優しいものを使いたい人

                                              肌が弱い方、かぶれやすい方などは肌に優しい布ナプキンがおすすめです。

                                              肌に直接触れる部分にオーガニックコットンを使用している商品もあり、化学繊維が肌に合わない方でも安心して使用することができます。

                                               

                                                環境に優しいものを使いたい人

                                                  布ナプキンは使い勝手が良いだけでなく、環境にも配慮されたアイテムです。

                                                  1人ひとりがゴミを削減する意識を持たないと、環境改善は難しいでしょう。

                                                  生理は月に1回訪れ、人生で長い間付き合っていくものです。

                                                  「布ナプキンに変えるだけでそんなに変わるかな?」と思われるかもしれませんが、長い目で見ると多くのゴミを削減することができます。

                                                   

                                                  まとめ

                                                  紙ナプキンと布ナプキン、それぞれにメリットとデメリットがあることがわかりました。

                                                  それぞれの特徴を理解し、自分に合ったものを選ぶようにしてください。

                                                  また、紙ナプキンと布ナプキンを場合によって使い分けるというのも1つの方法です。

                                                  自分のライフスタイルに合わせて検討してみてください。

                                                  憂鬱な生理の日を少しでも快適に過ごせる女性が増えることを願っています。

                                                  この記事にコメントする

                                                  コメントは公開前にチェックされます